イベント情報

< イベント情報 一覧

絵画展 永田治子 2012-2015

100号(130.3㎝×162㎝)の代表作をアエル展示ロビーに特別展示!

5/11(土)~6/2(日) 

会場展示ロビー
時間9:00~17:00
入場方法入場無料
お問合せ菊川文化会館アエル ℡0537-35-1515
100号サイズの大作を特別展示いたします。

 

【永田治子profile】
1960年島田市に生まれる。美術短大を卒業後、フランス留学を経て
2001年、静岡県芸術祭美術展にて芸術祭賞受賞。
2002年には産経児童出版文化賞奨励賞受賞。
数多くの作品を手掛け、関東中心の各地で個展を開催。
現在は、母校である女子美術大学芸術学部にて
次世代に繋がるアーティストの育成のため、尽力している。

【収蔵・設置】
『bloom』韮崎大村美術館
『Marmaid』『Wood Nymph』『風を聞く』『風を見る』カリフォルニア州に設置

【著書(絵・挿絵・装丁)】
「虹を見た日」「モーツァルトの伝言」「ヒロシマ・八月・炎の鎮魂歌」「キュリー夫人」「朝の別れを」「ぼく、いってくるよ!」「水の精霊」「文字のない絵本」「ヒロシマ、残された九冊の日記帳」「金のりす」「こねこのムーの童話集」

 

【message】
ずっと花と女性をモチーフに描いています。
花が咲いていくときの気配と生命力、花が咲いているときの香と生命感を表現するように心掛けています。
枯れ行く姿でさえも、自然体の花たちには、本当に心癒される思いがするから・・・。
女性も花と同じように描ければと考えています。

 

< イベント情報 一覧