イベント情報

< イベント情報 一覧

牧之原開拓史~侍たちの茶摘み唄~

牧之原台地入植150周年を祝い リニューアルして再演!

4/14(日)

会場大ホール
時間開場13:00/開演14:00
料金〈1階指定席〉
一般2,000円
友の会1,800円 (おひとり4枚まで)
大学生以下1,000円

〈1・2階自由席〉
一般1,800円
高校生・大学生900円
中学生以下無料(要整理券)
チケット販売友の会先行販売 1/19(土)~
一般販売 1/26(土)~
お問合せ菊川文化会館アエル ℡0537-35-1515


 

2018年2月、牧之原茶園を手掛けたサムライたちの姿を描き大好評を得た、演劇公演「静岡幕末伝~侍たちの茶摘み唄~」牧之原台地入植150周年を祝いリニューアルして再演!
まだ観てない方、ご覧になった方も、この地域の産業を支えたお茶の歴史、偉人たちの物語、共に感謝と感動をもう一度!

[あらすじ]
時は静岡県初代県知事となった関口隆吉の不運な列車事故から始まる。 欧米列強に肩を並べようと躍起になっている最中の惨事はまるで泰平の江戸時代に終止符を打ったあの戦のようであった。 そこに居合わせた元幕臣・大草高重はその関口の記憶への旅に誘われるように、その時代へと遡る。 東洋一の大茶園となった牧之原開拓へ至るまでの静岡の様々な出会い、仲間、そして別れ。 侍文化は失われようと、侍魂を胸に生きていく。


[脚本・演出・主宰]
松尾交子

今年は徳川の家臣団、幕臣が牧之原台地に入植して150年が経ちます。 武士のシンボルのまげを切り、刀を差せず、着物と袴から、洋装へと変化します。 木造からレンガの建物が増え、蒸気機関車が走る。日本文化がどれだけ変わっていったのか? 現代の私達もスマホを持ち、世界中の人と繋がれ、ロボットやAIに囲まれ、日々変化しています。 先人の歩みに学びながら、今を生きる人にエールを贈るような舞台をご覧ください。





プレイガイド
菊川文化会館アエル ℡0537-37-3232
掛川市生涯学習センター ℡0537-24-7777
掛川市文化会館シオーネ ℡0537-72-1234
菊川 小菊荘 ℡0537-73-2460
イケヤ アピタ掛川店 ℡0537-22-0666
㈱兵藤楽器 掛川本店 ℡0537-23-0245
御前崎市民プールぷるる ℡0537-63-0195
㈱静岡ツーリスト ℡0537-36-2225
チケットぴあ


主催/劇団静岡県史、菊川文化会館アエル

後援/静岡県、菊川市、菊川市教育委員会、菊川市茶業協会、掛川市、掛川市教育委員会、掛川茶振興協会、島田市、島田市教育委員会、島田市茶業振興協会、牧之原市、牧之原市教育委員会、牧之原市茶業振興協議会、御前崎市、御前崎市教育委員会、御前崎市茶業振興協議会、静岡新聞社・静岡放送、静岡新聞びぶれ、中日新聞東海本社、郷土新聞社

< イベント情報 一覧