イベント情報

< イベント情報 一覧

サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス

ハラハラ・ドキドキがいっぱい!こども心もおとな心もくすぐるハラショーエンターテイメント

公演レポート

会場大ホール
時間①開場12:00/開演12:30
②開場14:30/開演15:00
料金一般 2,800円(友の会 2,600円)
中学生以下 2,200円
※3歳以上有料(3歳未満は膝上でも無料鑑賞可)

※友の会価格での販売は4枚までです。
お問合せ菊川文化会館アエル ℡0537-35-1515
その他※公演時間70分(休憩なし)
※託児所有り 7/6までにお申し込みください。一人500円
※動物の出演はありません。






サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス
今年の夏休みは古きよきクラシック・サーカス

きらびやかな衣装に身を包んだ、サーカスおなじみキャラクターが勢ぞろい。
鍛え抜かれたアクロバットボーイズに、わっと驚く軟体美女。
ひょうきんなジャグラーとどこかシュールなクラウン。夏休みのお出かけイベントの決定版は、あなたの街で見るサーカス!

【サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス】
1950年設立。3年ごとに開催される ″全ロシア・サーカス・コンクール″の優勝者が多数在籍し、世界でもトップクラスのサーカス団としての呼び声も高い。日本には″レニングラード国立舞台サーカス″として1991年に初来日を果たして以来、20年以上の来日公演において全国を回り各地好評を博した。

このサーカス団の特徴は舞台サーカスということであり、本来大きな特設テントを張って興行を行うサーカスは、ごく限られた場所のみでしか見られないものであった。そこでより多くの人が楽しめるように国によって設立が決定されたのが “舞台サーカス団” 。手品やジャグリングなどのこじんまりとした演目から始まったが、空中ブランコやアクロバットなど、サーカスの花形プログラムを取り入れ始め大規模化。その機動性の高さと充実した演目を併せ持ったサーカスとして、アフリカ諸国をはじめ、オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパなど、世界からの招待を受け、その個性的な魅力を増している。

 

ごあいさつ
みなさんこんにちは!
ぼくは、はなまる。今年の夏にロシアっていう海の向こうの国から素敵なサーカスがやってきます!おかしなピエロにムキムキのおにいさん、きれいなおねえさんがわくわくするようなショーを見せてくれます!ぜひぼくといっしょにサーカスの応援をしてください!会場で会いましょう♪

はなまるくんのプロフィール
北海道生まれ。サーカスのにぎやかな音楽とキラキラした衣装にあこがれて、サーカスの本場ロシアに留学する。うまく芸ができなくて途方に暮れているところを、サンクトペテルブルグ国立舞台サーカスのイワショフ団長に拾われ仲間になった。サーカスでのお仕事はみんなを応援すること。おっとりとした性格でいつも前向き。


主催/インプレサリオ東京
共催/菊川文化会館アエル




7/20(土)

遠くサンクトペテルブルグから
素敵なサーカスがやってきました。

サーカスに憧れて団員になったはなまる君の登場にとっても癒されました。
 


面白い!おかしなピエロにはみんなが笑わせられました。


きれいなお姉さんの素敵なエアリアル。

息ができないほどの感動です。



他にもたくさんの演目を魅せてくださいました。ハラショー!!

ご来館いただいた皆様、誠にありがとうございました。

< イベント情報 一覧